iDeCo(イデコ)「個人型確定拠出年金」 "Q&A"

よくあるご質問 Q&A

個人型確定拠出年金 "iDeCo" について、お客様より頂く 『よくあるご質問』 を以下にまとめました。

 

具体的な詳細や、その他のご質問についてはお気軽に 「お問合わせ」 ください。

  • Q1. 個人型確定拠出年金 (iDeCo) ではどのような費用がかかりますか?

    個人型確定拠出年金では、運営管理機関が受取るお申し込み時の初期手数料、運用時の月々の口座管理手数料、還付時の事務手数料、他確定拠出年金への移換手数料、他社への運営管理機関変更時手数料がかかります。

     

     また、「国民年金基金連合会」、「事務委託先金融機関(資産管理サービス信託銀行)」などで手数料がかかります。

  • Q2. 個人型確定拠出年金 (iDeCo) の途中解約はできますか?

    個人型確定拠出年金では、原則60歳未満での引き出し(途中解約)はできません。

  • Q3. 掛金の払込証明書はいつ頃郵送されるのですか?

    1~9月に掛金の引き落しが行われた方へは、11月初旬頃に国民年金基金連合会から「小規模企業共済等掛金払込証明書」という名称で郵送されます。

    1~9月に掛金の引落しがなく、10~12月にその年初めて掛金の引き落としが行われた方へは、1月中旬以降に郵送されます。

     

     ※ 8月6日以降に加入のお申込みを受付した方については、初回の掛金の引き落としが10月となるため、「小規模企業共済等掛金払込証明書」は年明け1月に郵送されますのでご了承ください。

  • Q4. 他の年金制度から個人型確定拠出年金(iDeCo)に移換することはできますか?

    移換することができます。

    また、企業型や個人型の確定拠出年金の資産以外にも、厚生年金基金や確定給付企業年金の年金資産を個人型確定拠出年金に移換することも可能です。

  • Q5. 現在加入している個人型確定拠出年金 (iDeCo) を他社へ移すことはできますか?

    ある会社の個人型確定拠出年金の資産を他の会社へ移す(移換)することは可能です。

     ただし、それまで運用していた全商品を一旦売却して現金化を行い、移換先会社が提示する運用商品を新たに選択することになりますので、売買にかかる手数料等に留意しておく必要があります。

     また、移換にかかる手数料等にも注意が必要です。

  • Q6. 「個人型確定拠出年金 (iDeCo)」と「企業型確定拠出年金」の両方に加入できますか?

    2017年1月より、「個人型」「企業型」同時に加入することが可能になりました。

    ただし、同時加入が可能となるのは、企業型確定拠出年金制度の規約に定められている場合に限ります。

    詳細につきましては、弊社へお問合わせください。

adress

L&Mプランニング

〒465-0024

愛知県名古屋市名東区本郷2-167

TEL:052-799-3145 / FAX:052-799-3146

Copyright © 2019 iDeCoの窓口 | L&Mプランニング All Right Reserved.